ページビューの合計

2018年11月15日木曜日

師匠!! 釣ってますねー

 
    
    師匠の秋

      管理釣り場に出かけて
      釣り券を買って
      川のシモで釣りをして
      
      マスを11尾釣ったらしい。
      まずまずのご機嫌のようです。 
     魚の画像はなく、紅葉始まりの画がLINEできました。


     秋の師匠はどうやら
       釣り竿 と
       柿の実 が 必要なようです。
      (川で何かのサカナを釣りあげていたいようです)

     そして
     どこかの川へ 何かを また釣りに行くらしい。
     

2018年11月8日木曜日

アユ釣りが終わり、秋を楽しむ・・って



    10月27日
                 東谷山フルーツパーク
      アユ釣りが終了して  さて何しよう・・・
      一度も出かけたことがない所へ、とナビを頼りに
      行ってみました。


フルーツパークの中に リリースのみの釣りを楽しめる池があり、
     竿も貸し出してくれるのですが 
     アユなら釣りたい・・ ので お花だけ。  



   11月4日
      用事があって 偶然走った 西尾市のとある畑で
      見つけました!
      この畑だけコスモスが きれいに咲いていました。
      残念ながら 地名は わかりません。

      雨に打たれてはいましたが、今年はここでしっかりと花見できました。

      


     
     えっ  ・・・違和感
     寒くても ひまわり咲くの?
     同時に植えられてる
     季節はどーなってるの? 
      
【R23 刈谷方面から藤井インターを降りて 1,2キロ市街地へ向かう神社近くの畑】

     
     西尾市で用事を済ませ、そのまま、渥美方面へ走る。

     久しぶりに 道の駅めっくんハウスへ向かうことにした。
     メロンとキャベツの産地なので買い求め、さらに
     そう、お昼ご飯に、
     どんぶり街道と呼ばれるところなので 
     なにか 美味しい海のものを食すことにしました。

     見っけ‼

     海鮮どんぶり!! の看板!!
     
     目的物とすぐに遭遇!
     
        ごタイメーン‼


     ウマ、ウマッ 💛 
     食欲の秋に突入してしまったようです。
     飲み放題の あらダシのみそ汁も美味しかったです!

     来年の 鮎タイツ、
     サイズアップで新調しなくていいようにしなくっちゃね。

2018年10月29日月曜日

興津川に出かけた師匠・・



    
      
   10月22日(月)
     おや、
     師匠から 興津川情報!! 

       
      まだまだ、師匠は 釣りに出かけているようです。
      本当に、友釣りが大好きなんですね。

      興津川は天気よかったこともあってか 釣り人がたくさん出て
      いたそうです。
      そんな中でのポイントにもよるのでしょうが
      残念ながら、ボウズ‼ だったそうです。
      せっかく静岡県まで遠征したのに。


      しかーーし・・・・
      さすがは 師匠!!
      これであきらめることなく
      次の日の早朝(23日)
      愛知県へ戻り、
      矢作川で 再び 釣る!!
      (豊田スタジアム付近で)
      

       
        ほほう  
        久しぶりの カ・タ・チ💛
  
        『カタは小さいけど 12尾釣れた~』とLINE来ました。
        『まだ サビてないよ~』とも。

        10月下旬でも まだ釣れるんですね!
        カタチは天然遡上の証拠ですよね。
        (20センチ~13センチ)
        ・・・卵持ってるのは下り済み?かなぁ
       
        『上流や支流の巴川はガリ釣り、流し釣りで釣れてるけど
         オレは友釣りだけするよ。』と。
   
        いよいよ 竿納めですか? 師匠!!
        まさか 釣れている狩野川へ、か?・・・・


        
       

2018年10月25日木曜日

またまた アユ釣り情報!

 

   10月20日(土)
     師匠から矢作川情報!
     広瀬やなのカミで釣り人を見た!ってLINEが。
     この日は 師匠は 諸般の事情で?釣りはできなかったそうです。
     まだ釣れるんだ!と 
     悔しがっていたのかも。



     まだ 竿納めにあきらめがつかない原因ができたようです。
     いや、言い訳でしょうか。
   
     次は、どの川に走るのかな。



   
        
        


来年挑戦するかも 乙川男川

  
    10月20日
      ある団体で 手ぶらでバーベキュー! (^^♪  に参加。

      岡崎市のはずれで ツリーハウスがあり、グランピングできる
      山の中 & 川のそば(乙川) の施設で    
      ジュージューやってきました。
               
【県道35号側施設入り口。 建物は景色になじんでいて浮いていません。】


【コケ密生の日本庭園風のコーナーもありました。】

【この施設は中洲地にあり、対岸レストランへは吊り橋で】


     乙川は矢作川支流になるのですが この方面には来たことが
     なかったので  お初! です。
     川幅は狭いですが 開けた場所なら・・私でも いけるかな、
     と 思います。  (注)9M竿は使えそうもありません。

     階段がある入川の場所や 囮屋のチェックしてきました。
     おトイレはおとり屋さんに借りるしかないようです。
     (女子は 必ずチェックします
 
     6月23日が解禁日だったようですので ほかの河川状況によっては
     来年、一度、入ってみたいです。
     もし釣れなかったら、
     諦めてバーベキューして帰ろ。

2018年10月24日水曜日

まだまだ アユ釣りの師匠



    10月16日
                  師匠はまだまだ アユを求めて
      走り回っているようです。
      私が『いい情報があったら教えてくださ~い』と
      言っているからでしょうか、釣りに行ってくれました。
      ・・・ 私もまだ釣りたいって思っています、よね。・・

      矢作川支流巴川 則定・・・ おとり屋さんは16日まで。
      師匠は18センチ前後を4尾
              
         


      矢作川 広瀬カミにも釣りに 行ったようです。
      ずいぶん歩き回って 15~22センチを6尾。
      大変疲れた、そうです。
      数人が川に入って 釣っていたとのことです。
      まだイケルようですが、終期を感じ、
      『さみしくなるなー 』と。毎年この時期恒例の一言です。
          

2018年10月22日月曜日

雨後の師匠の釣果


    10月9日
      師匠は 台風24号あとの川は流れも強く、落ち着いたら川へ
      入ろうと ウズウズしているようです。
      アユはまだ釣れるか様子を知りたくて ネット情報では
      情報不足を感じて・・  師匠はいつもの装備で付知川へ。

      水は高目。平水より15~20センチ。とのこと。
      雨続きで水温も低く活性悪いのか、くだってしまったのか・・・
      まだ日中は暑く感じますが度重なる大水でいつもの秋とは
      ちがうらしいです。


     
      見佐島近辺もやっぱり水高め。
      平水時には見える石が すっぽり水の中。
      それでも がんばって  4尾の釣果だったそうです。

その後 移動して 矢作川上流の小渡へ。
      アカがとんでいて 釣れそうもなく
      支流の巴川へと またまた移動。
        ・・・ めげない師匠ですねぇ
       
      6尾釣れたとのこと。



      アユ!?
        と思いきや
        半田市の海で釣った  ハゼ!!
         ついに、今年のアユをあきらめたのかしら?
         この情報が入ると、だいたい竿納めのころ・・・・